地域包括支援センターについて一覧

「地域包括支援センター」が毎日オープンになる?!職員の待遇はどうなる!

厚生労働省ではこの「地域包括支援センター」を土日祝にも営業を促進しようとしています。地域包括支援センターは主任ケアマネジャーを中心に保健師や社会福祉士などが在籍しており、地域における高齢者の相談窓口となっています。何かあればとりあえず相談に行くと、必要な関係機関につないで頂くこともでき、大変便利で重要な役割を担っています。

離れて暮らしている家族に介護が必要に!どうしたらいいのかわからない時は…

親元から離れて暮らしておられる方も多いと思います。 「いつまでもあると思うな親と金」ということわざもありますが、元気だった両親ももちろん年をとるにつれて病気になられたりすることも出てくるでしょう。そんな中で以前のように元気に過ごすことが難しくなってくることもあるかもしれません。