介護職員一覧

介護職員にある3年の壁!この3年で離職してしまう壁を超えるには

介護職員は3年の壁があると言われています。この3年で離職してしまう壁を超えるキーワードは賃金の低さではありません。「やりがい」です。やりがいを感じながら業務につくことがとても大事です。やりがいを感じながら働けるにはどうしたらよいかお伝えします。

良い介護サービス事業所の判断基準のひとつ「有給取得率」のリアル

良い介護サービス事業所の選び方を「有給休暇取得率」に特化してお伝えします。良い介護施設を選ぶには、職員を大事にしている介護施設を選ぶのが良いでしょうし、良い介護サービス事業所で働くためには、有給取得率の良い介護サービス事業所で働くことであるとも言い換えることができます。

ケアマネのあなた!介護職への転職を検討してみませんか?

わたしの周りにケアマネジャーはたくさんいるのですが、「もう一度、介護職に戻りたい」という人もちらほら見かけます。介護職時代にケアマネに憧れてケアマネになったものの、なかなか自分が思い描いたような仕事ではなく、「やっぱり介護現場のほうがやりがいがあるな」と思っている方も多いと思うのです。

介護職員の賃上げ「処遇改善加算」の正体!月1万円の引き上げで介護業界改善するのか?

毎回選挙のたびにクローズアップされる介護職員の賃上げ。来年度には「処遇改善加算」を拡充し、月1万円程度引き上げられる予定になっている。具体策はこれからの審議会で提案されたのちに、年内に決定される見通しとなっている。

介護保険「混合介護」の可能性を考える。介護保険再生のカギはこれだ!

最近よく「混合介護」という言葉を耳にします。みなさんはご存じでしょうか。 介護保険で訪問介護サービスを受けるには介護保険で認められた内容に限ります。しかしどうしても介護保険で認められない内容についてもニーズがあるために、保険内のサービスと保険外のサービスを明確に区分して提供する、という前提のもとで容認されています。