40才からの介護業界!転職を成功させるには?!

Pocket

40才からの介護業界の転職を成功させる考え方とは

私は、とある社会福祉法人の採用担当者を長くしていて感じた事があるのですが、40才を超えてから介護業界に挑戦する方がとても多いという事なのです。40才どころか50才でも60才でも、まだまだ元気であれば介護業界に転職して頑張りたいという方はたくさんおられます。
何かのきっかけで介護業界を目指されるのでしょう。介護業界は優秀な人材を一人でも多く獲得したいので、是非とも目指して頂きたい業界です。

しかし、

中には理想を求めて介護業界に転職されたにも関わらずに、失敗される方も中にはおられます。

介護業界で楽しくお年寄りと関わる自分の姿を描いていたのも関わらず、業務が多すぎて業務をこなすだけでも精一杯で、利用者であるとお年寄りと関わる時間もなく、挙句に慣れてくれば早出や夜勤も始り、体調を維持する事も難しくなって、結局は退職してしまった・・・。
このような事がないようにするには、やはり介護業界でのお仕事について、把握しておくべきことがあるのです。

介護業界の情報収集は必ず必要

介護業界に転職して失敗しないようにするには、介護業界の事をよく知っておく必要があります。

お年寄りと楽しく毎日を過ごすといった理想はもちろん大事ではありますが、やはり現実というものもあります。また介護は辛く大変な場面も多くあります。人に対する介護がお仕事ですから、人の嫌な部分を見てしまうなんて事もたくさんあります。まずはそのような中に自分が飛び込んで自分自身が続けていくことができるのか自問自答してみましょう。

また介護業界の事もよく知っておきましょう。介護のお仕事と言えどもいろいろなお仕事があります。
老人ホームもあれば、ディサービスもあれば、ヘルパーもあれば・・・。それぞれ特色があり、同じ介護の仕事とはいえ、まったく異なるお仕事です。

何を言いたいかと申しますと、自分の適性がかならずあるはずなのです。
この適性が合わないと、先ほどの理想と現実のような事が待っています。そうなると辛くて続けていく事はできません。

ですので、どうような業界で、どのようなお仕事があって、どのような業務を行うのか、きちんと把握しておくべきです。その中で自分にあったお仕事を探すようにしましょう。

介護転職サイトをうまく利用する

とはいえ、なかなか介護業界の事を一般の方が情報収集することは難しいのかもしれません。

そんな時には、「介護転職サイト」登録する事をおススメします。

介護転職サイトは、登録やお仕事の紹介、その他相談など、すべて無料でサービスを受けることが出来ます。
登録してすぐに介護のお仕事を紹介してもらえるサイトや担当のコンサルタントに相談する中で、その地域にある優良な介護サービス事業所を紹介してもらえたり、人間関係などの情報を得られたり、自分自身がどの介護サービスに適しているか相談できたりといったサービスを受ける介護転職サイトもあります。

みなさんでなかなかできないような給料交渉や休日交渉などもしてもらえる介護転職サイトもあります。

そのような様々な情報が掲載されている
介護転職サイト比較・ランキングはこちらです!

「介護転職サイト比較-40代からの介護業界成功するために!」
当社でオープンいたしました!

もちろん登録料などは無料、わずか1分で登録はできますので、是非ともご活用頂きたいと思います。