介護コンサル、ライターというお仕事について

Pocket

介護のお仕事を良くしたい!

スポンサーサイト

私はいま、介護コンサルトして介護サービス事業所の監査対策、人材育成、サイト管理などを行いながら、依頼された記事を書いたり、ブログ運営をしたりしています。現在は独立して仕事をしています。

サイト管理者のプロフィールはこちら

私が高齢者福祉の世界に入ったのが2000年。そうです、介護保険が始まった年ですね。

この世界でやっていこう!そう決意して始めた仕事です。

今は、この世界を良くしたい!そう思いながら仕事をしています。

介護コンサルという仕事柄、介護サービス事業所の管理者さんと関わることが多くあります。

個人で介護サービスを運営されている管理者さん(経営者さん)って、本当に福祉に対してまっすぐな気持ちを持っておられます。これには本当に脅かされます。

人の役にたちたいという気持ちが強い方ばっかりですね。

「このビジネスで儲けてやろう!」みたいな気持ちが見えてこないのですね。

いや、もちろんしっかりと儲けて、職員に還元しようとはされているのですが、それは利用者に対して役に立つことができたら、収入は勝手に付いてくると真剣に思ってらっしゃる。

そんな姿を見ていると、そんな介護サービス事業所に監査が入って、減算や自主返還のような事にならないようにしてあげたいのですね。

いまの私はそのように思っています。

介護コンサルとして思う今後の介護保険サービス事業所

介護サービス事業所の、特に個人経営されている事業所の経営状況は、とても厳しい状況です。

介護保険は抜本的な改革がない限りは、なかなか介護報酬だけで十分な収入を得ることが難しくなっています。

大規模な法人であれば、職員体制を厚くして加算をしっかりと取ることもできるでしょう。

でも個人経営の事業所は、職員を集めることもなかなかできない状況なんですね。

すると、経営者さん自らがサービスに廻らないといけませんし、職員教育もしっかりとできない、必要な書類も整備できない・・・。もう悪循環なんですよ。

これが介護保険の実態と言えます。

やはり介護サービスを加算で評価するのではなく、基本報酬で評価しなければならない、そのように思います。

加算を取得して、基本報酬を下げることを皮肉って、

30年度介護報酬改定プラス改定?いやいや「実質プラス改定」ですから!

という記事を先日書きましたが、そんなことではやはり介護サービス事業所の経営状態は良くなっていかない。そんなことを考えています。

冒頭にも書きましたが、私の関わる経営者さんは決して私利私欲のために儲けようとされていません。

儲けが出たら、新しいサービスを作って利用者に喜んでもらいたい、職員に還元して頑張って働いてもらいたい、そう真剣に考えておられます。

どうすれば経営状態が好転するかと相談を受けるのですが、経営者さん自らが動けない状態で、なかなか良い案を出すことが出来ない状況です。

介護コンサルというお仕事について

スポンサーサイト

介護コンサルとして仕事をされている方と関わることが、実はまったくありません。

もしも個人でされている方がおられたら、お知り合いになりたいと思っているのですが。

恐らくは介護コンサルといっても、業務内容は様々だと思います。

私の業務内容も、監査対策だけではなく、本当に幅広くやっています。

マネタイズをしっかりと考えることができるのならば、個人でも、それほど人脈がなくても、それほど法令に強くなくてもできる仕事だと思います。

介護技術が得意な人や、相談援助に長けている人など介護の世界にはさまざまおられます。自分の得意分野でコンサルを行うことは十分可能です。

私のようにブログを書いたりすることがお好きであるならば、記事執筆で介護ライターとしてフリーで頑張っている人もたくさんおられます。

記事執筆で月に20~30万円くらい稼ぐのは、それほどハードルは高くありませんし、副業でもそれぐらい稼いでいらっしゃる方も知っています。

記事を書くということもある意味、ひとつの技術や特技といえます。

と言っても、私の書く記事が特別優れているとは思っていません。記事執筆のお仕事で修正の依頼が来るのも多くありますしね(笑)。記事を書くことが好きならできるお仕事だということです。

コンサル業務も含めて、この仕事で独立して良かったと思っています。この記事はいま喫茶店でカフェをしながら執筆しています。そんなこともできます。

もしもコンサル業や記事執筆、ブログ運営による広告収入(アフィリエイト)など、興味があってやっていく気があるならきちんと食べて行けますよ。

いままでこのブログでは、特養入所、介護保険法令改正、などの記事が多かったのですが、私の個人的な仕事についても記事にしていこうと思います。

というのも、「介護コンサルってなにしてるの」「儲かるの」「ライターっていくらもらえるの」という質問が多くなってきたからです。

志があるならばできるお仕事です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする