管理者プロフィール

Pocket

inoue

「特別養護老人ホーム(特養)入所、施設入所を考えるサイト」のページにお越しいただき、誠にありがとうございます。

代表の猪木文一と申します。代表よりメッセージをお送りいたします。

私は述べ5000人を超える方に対して相談援助を行う中で、介護業界内部の問題について痛切に感じてきました。
その思いが2006年に発表し第28回新風舎出版賞ノンフィクション部門優秀賞受賞した「特別養護老人ホームの早期入所を実現する!~もう担当介護支援専門員にはまかせられない!」に繋がることになります。発表当時、数十万人が待機されている特別養護老人ホームに入所できずに途方に暮れておられる利用者本人や家族の方たちに対して何かできないだろうか、そのように思いました。

現在介護保険が開始して幾度となく制度改正が行われてきましたが、果たして介護保険は、介護事業は介護を受ける方たちにとって、あるいはその人たちを支える介護関連の従業者にとって良い方向に進んできたでしょうか。

このサイトはまだまだ発展途中ですが、介護を利用する方々、その人たちを支える介護者様、また業界で働く介護関連の従業者の方々にとって本当の意味で必要なもの、コミュニティにしていきたいと考えています。
今後とも皆様のご協力を賜りたいと思います。よろしくお願いいたします。

【経歴】
1969年 京都府生まれ。
佛教大学卒業後、地元の書店チェーンに就職。副店長として経営、マーケティングなどを習得。また新規店舗立ち上げも行う。

2000年より高齢者福祉の分野にて介護、相談援助職、介護支援専門員を経験。特別養護老人ホーム責任者、居宅介護支援事業所管理者を歴任。その間に居宅介護支援事業所の立ち上げも行う。
介護認定審査会委員も歴任。
相談援助の対象延べ人数は5000人を超える。

2006年に発表した「特別養護老人ホームの早期入所を実現する!~もう担当介護支援専門員にはまかせられない!」が第28回新風舎出版賞ノンフィクション部門優秀賞受賞しており、以降ブログや研修等において介護業界の問題を発信している。

介護福祉士国家試験受験講座、介護支援専門員国家試験受験講座、社会福祉士国家試験受験講座。
介護職員実務者研修、介護職員初任者研修講師。
介護人材研修
介護コンサルタント
介護ライター(ペンネーム いのきぶんいち)
オフィスアイラーニング(国家試験受験講座)代表
特養入所を考える会 代表

少林寺拳法5段。大会で多数の入賞経験あり。

【保有資格】
主任介護支援専門員、介護支援専門員、社会福祉士、介護福祉士
福祉住環境コーディネーター2級、生涯学習インストラクター2級、ファイナンシャルプランナー3級

【管理者への相談、依頼、取材等はこちらから】
メールフォームからご連絡お願いいたします。
メールフォームはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする